ラフィー シャンプー

前回の続きです。
効果なコスメで冒険はできねぇ!というわけで、
プチプラ品からデビュー品を選ぶことを決意した私。
さっそく近場のイオンに出向きました。

 

売り場をざっと見てみると、メイベリンを発見。
メイベリンの「ピュアミネラル BB フレッシュクッション」。
お値段、約2500円。
うーん、MISSHAだと1000円台で手に入るから、それを考えると高いかもしれませんね。
しかし今回は選択肢がメイベリンのみなので、このお値段なら許容範囲内です。

 

色展開は2つ。ミディアムベージュとナチュラルベージュ。
さっそくテスターを見てみると…。
うっ…そうだった…忘れてた…。
こういうところのテスターって、だいたいほとんど残ってない&きたない!笑
とは言っても色を見ないわけにはいかないので、気合で軽く指にとってみました。
フェイスラインにのせる気にはどうしてもなれなかったので、手の甲にオン。

 

うーん、わからん!!笑

 

ほとんど残ってないせいなのか、私の感受性の問題なのか…。
カウンター以外でファンデーションを選ぶとき、私はいつも標準色を選びます。
なので、迷いつつ今回はナチュラルベージュを購入しました。

 

さて帰宅後。
さっそくトライしてみました。
パフを取り出し、押し付ける。
とりあえず2回ほど押し付けて、肌にトントンと置いていきます。

 

おぉ!カバーされてる!そしてツヤツヤ?
ていうか濃いかな?むしろ白い!!

 

はい、というわけで、私の場合はミディアムベージュにするべきでしたねー。
思っているほど色白じゃないってね。
クッションに押し付けたのはほんとに軽く2回。
でも、1回でも顔全体に塗ることはできます。
その後しばらく放置。
すると、4時間くらいでツヤっていうか、テカテカ?が気になりました。
やはりクッションファンデ1つで済ませるのではなく、パウダーをのせることをおすすめします。
カバー力は想像以上ですね。大満足。

 

しかし、色の選択ミスが痛いです。
ということで、上にのせるパウダーの色を少し暗くすることにしました。
翌日、再びイオンへ笑
ここはプチプラ縛りということで、
キャンメイクの「マシュマロフィニッシュパウダー」(ベージュオークル)と、
レブロンの「スキンライト プレスト パウダー」(102Wrm Light)を購入。
マシュマロパウダーの方はもともとマットオークルを持っていて、その実力は評価済み。
レブロンは初めてですが、いろんなパウダーを見てみたところ、
このプレストパウダーの102が一番色が濃いけど綺麗でした。
マシュマロ→700円台、レブロン→約2000円です。

 

さて。さっそくお試しメイクです。
クッションファンデを1回押し付けて、顔にトントン。
うん、やっぱり少し白いですね。
そこに、レブロンのパウダーを付属の天然ブラシでスススーとのせる。
すると。

 

おお!なかなか自然!!

 

そのまま放置しましたが、大きな崩れは夜まで見られませんでした。
ただ、4時間後くらいに若干粉感が出てきたかも?
軽くなじませたら消えました。
ちなみにマシュマロパウダーも試してみましたが、仕上がりの自然さはレブロンの方が上ですね。
マシュマロパウダーはクッションファンデを使わない時と、化粧直しの持ち歩き用にしようと思います。

 

 

というわけで、メイベリンにてクッションファンデ初体験これにて終了。
まとめると。

 

・カバー力とツヤには満足
・色見本を見て選ぶのは普通のファンデより難しい
・テカるのでパウダー必須(ファンデを重ねるまではいらないと思います)
・正直言うと、ツヤを除くと普通のリキッドと大きな差は感じられないかも?
・しかし、手軽さが良い!手が汚れないのもいい!
・衛生面が不安。けど、なくなるのが早いらしいから平気か?

 

 

以上です!
メイベリンがなくなったらランコムあたりに挑戦したいですね。